コロナウィルスの影響で6月以降の家計が急変!

新型コロナウィルスによって、お勤め先や取引先の経営状況の悪化が深刻化している方もいらっしゃると思います。

6月以降から年末にかけて、家計への影響が出てくることも考えられますが、
何も行動しないでただ心配ばかりしていても解決にはなりません。

こんな時こそ、私たちファイナンシャルプランナーがお役に立てると思います。

なんとなく支出を減らしたいという漠然とした話し相手からでも構いません。
まずはお問い合わせください。(→相談内容

もちろん、
・弊社で保険を管理させていただいているご契約者様
・提携会社にお勤めの従業員様
からの相談料は無料でご対応させていただきます。

弊社で保険の管理をさせていただいている方
提携企業にお勤めの方

マネースタイル プラザ
にお問い合わせください。

お友だち追加後、
トークからお問い合わせください。

新規の方でご相談相手がお近くに見つからない方も初回相談は無料とさせていただいております。 お気軽にご連絡ください。

LINEアカウント:マネスタWOMAN
<お問い合わせ先>

お友だち追加後、トークからお問い合わせください。

   ※相談料は初回無料になっていますので、お気軽にご連絡ください。

①家計の見直しを専門家が診断し、支出の見直し方をお知りになりたい方

どの支出を減らしていいのかわからないと漠然とした不安はないですか?

固定費を見なおすなど心にゆとりを持ったまま取り組める削減方法をお伝えします。例えば、携帯電話。大手キャリアからの乗り換えや、今のプランの見直しなど。あとは、生命保険や損害保険以外にも住宅ローン返済の見直しなどもあります。

②教育資金準備に不安がある方

来年の入学資金準備は大丈夫ですか?

7月から高校授業料無償化制度が一部変わって、もらえなくなるご家庭も出てきます。奨学金の申し込みは年末までに動いたほうがいいです。

ご自身で全てをチェックするのは大変ですよね。こちらで家計状況を確認してからどの方法が適しているのかお伝えします。 高校や大学は入学金や授業料以外の費用が家計を圧迫してくる可能性があります。

③住宅ローンの返済に不安がある方

このようなことで困っていないですか?

・収入が減って毎月の返済に困っている
・ボーナス払いの返済が厳しい
・返済期間を延ばして毎月の返済額を減らしたい 

あなたの家計状況から確認し、無理のない範囲でどの方法が適しているのかお伝えします。

④保障は残しつつ保険料を少なくしたい方

現在ご加入中の保険は加入してからメンテナンスしていますか?
加入した時のままの場合、入りすぎということもあります。

必要な保障を再度見直す以外に、
保険料を払い済みにするといった方法もありますが、
どう見直ししていいかわかりにくいですよね?
あなたのご家族構成・ニーズをお聞きして、どう見直ししていくのかお伝えします。