なぜ、職域事業を専門にしたライフサポート事業をやっているのか?

働く人が企業を選ぶ時代に入り、これまでも、これからも企業の魅力は「福利厚生の充実」が重要になってきていて、福利厚生メニューの1つとして、マネーライフプランニング(人生設計をもとに家計の最適化や効率的な資産形成、節目年齢でのマネープランのチェック)を求める従業員ニーズが増加してきているからです。

法定外の福利厚生には大きく「住宅関連」「医療・健康」「生活関連」「慶弔」「レクリエーション」「共済会」「福利厚生代行サービス」の7種類ほどありますが、最近では「住宅関連補助」「生活関連補助」「予防医療・検診関連補助」など従業員にとって働きやすさや健康を守ると言った制度に関心を持つ企業が増加傾向にあります。

 

なぜ、働く女性のための情報サイト『マネースタイルWoman』を始めようとしたのか?

女性を取り巻く社会環境の変化や世代間のギャップが大きくなったことです。

ダイバーシティの推進、女性の社会進出に伴う男性の家事進出、晩婚化、未婚化といった女性のライフスタイルにおける選択肢が増える一方で、自分で未来の夢や目標を描いたり、ソリューションやイノベーションに励み、答えがないものを生み出していかなければならない時代に入り、ライフスタイルの選択に伴うキャリアチェンジや自己責任も大きくなってきているからこそ、女性は「自分に合った」「自分だけの」積極的なマネーライフプランを望んでいると思う。

だったら働く女性のマネーライフプランを

応援していこうじゃない!

 

まずは、女性ファイナンシャルプランナーを積極的に採用して、働く女性の目線で情報を発信していくことから始めてみようと考えたからです。

 

~マネースタイルWoman~
美マネ女子のたしなみ