1. HOME
  2. FAQ
  3. 扶養について
  4. どれくらいまで働いていたら扶養から外れませんか?

FAQ

扶養について

どれくらいまで働いていたら扶養から外れませんか?

扶養には2つの基準があります。

税金の扶養

150万円を超えると税金の控除である「配偶者特別控除」の控除額が減っていくことになり、2,015,999円までであれば、「配偶者特別控除」が適用されます。

社会保険の扶養

130万円を超えた場合には社会保険(年金や健康保険)の扶養から抜ける必要があります。(106万円の壁に該当し、すでに会社で社会保険に加入している場合にはこの金額は関係ありません。)


▼詳しくはこちらで解説をしています▼

扶養内で損をしないパートや主婦の働き方は?103・130・150万円などの年収の壁って何?