月別相談&質問ランキング 上位10位 (10月集計分)

よくお問い合わせをいただくご質問を季節ごとに掲載していきます!
ぜひ参考にしてください。 前回集計分はこちら☛

友だち追加

ライフプランにかかわる悩みや疑問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。会員様の不安解消と資産形成ができるよう一緒に考えます。

106万円の壁について知りたい。
自身の契約内容が社会保険に加入するかどうかの基準は、
①勤務先に従業員数が501人以上
②時給×1ヶ月の労働時間=月額8.8万円以上
③1年以上働く見込み有
④週の労働時間が20時間以上
  ※②④は雇用契約書の記載内容で判断します。

①~④に全てに該当する場合、106万円の壁に該当します(一つでも該当しない場合は106万円の壁の対象外)。
106万円の壁には賞与を含めないとあるが、残業は?
残業代も含めません。
来年から給与が約10万円になります。社会保険に加入しない契約のはずですが、このままだと加入しないといけない?
雇用契約書はどのようになっていますか?
時給、1ヶ月の労働時間を確認してください。
時給×1ヶ月の労働時間が8.8万円以内となっていれば、年間130万円(毎月10.8万円)を超えないような働き方であれば社会保険に加入しなくても大丈夫です。
103万円以下で働くつもりだったが、今年はなんだか超えそう…。
何がどう影響してきますか?
103万円を超えると所得税の負担が発生します。
(※家族手当を受け取っている場合、給付対象外になることがありますので、受け取っている方は会社に確認してください。)
子どもが入院したが、医療費は医療費控除の対象となりますか?交通費は医療費控除の対象となる?
医療費控除の対象になります。
交通費の場合、公共交通機関を使ったとき対象になります。タクシー代や自家用車を使った際のガソリン代や駐車場代は対象外です。
※急を要する場合や公共交通機関が利用できない場合には、タクシー代は対象になります。
死亡・医療保険に何も加入していないので、検討しています。以前入院をしたことがあるが、イオンの団体生命保険に加入できますか?
加入するには、告知が必要になります。
告知事項に該当しない場合には加入できます。
告知内容につきましては、GLC団体保険コンタクトセンターにお問い合わせください。
団体生命保険というのはどんな保険ですか?
万が一の死亡・高度障がいに備える保険です。
団体保険への配偶者の加入を検討していますが、加入できますか?
配偶者のみでの加入はできませんが、従業員本人が加入されている(加入される)場合には配偶者も加入できます。
今民間で加入している保険とイオンの団体保険を見比べてみたいです。
現在加入している保険の内容をもとに、団体保険にした場合どうなるのかご説明いたします。現在加入している保険の内容がわかるものをお手元に用意してGLCマネースタイルプラザまでお電話またはLINEでお問い合わせください。
扶養家族が増えたが、「ふるさと納税」の限度額は変わりますか?
変わります。一度試算していただくことをお勧めします。